サービス内容

転職者の体験談 STORY

プロジェクトマネージャーから念願のコンサルタントへスピード内定

プロジェクトマネージャーから
念願のコンサルタントへスピード内定

Sさん 34歳 有名私立大学院卒 商社⇒システム開発会社⇒大手SI会社⇒大手ITコンサルファーム

はじめに

僕はIT業界で約10年間、プロジェクトマネジメントや顧客の業務支援を経験してきました。
MBA取得を機にITから経営に携わる仕事がしたいと思うようになり、転職活動をスタートしました。
当時は顧客から契約継続の打診があり、転職活動に充てられる期間が短かったのですが、コンコードさんに対応していただき、結果的には2か月間で内定を獲得してスピード転職となりました。

自身の転職活動を通して、コンコードさんは信頼できるエージェントだと感じましたので、特長的だと感じた点をふたつ挙げてみたいと思います。

「内定を取ります!」のひとこと

転職活動中、信頼できるエージェントに絞ろうと感じたことがありました。
コンコードさんに相談する前、数社のエージェントを利用していました。
それまでの担当の方はみなさん口を揃えて「内定を取るにはご自身の努力が大事ですよ」と仰っていました。
僕自身のキャリアになるため「そんなの当たり前だし、分かってるし。。。」と思っていましたが、コンコードさんでは違いを感じました。

コンコードさんから案件を20~30件くらい紹介していただいた後、優先順位を仕分ける打ち合わせがありました。
その時、担当していただいた佐藤さんが優先度の高いグループを指して、「ここは内定を取ります!」と仰いました。

これまでのエージェントでは転職成功の責任は自身にあるという言い方だったのですが、佐藤さんの言い方はエージェント側も責任を持つという言い方に他との違いを感じ、佐藤さんを信頼して頑張ろうと元気をいただけたように感じています。

今も役に立っているセルフアセスメント

書類選考を経て、面談時にはセルフアセスメントがあり、今でも役に立っていると感じています。
面談終了後は、自身で面談のフィードバックをするようにと、シートの書き込みがありました。
面談での質疑応答や面接官の印象、自身の改善点などを毎回振り返ることができ、面談の力がついたように感じています。
このことはファーム入社した後も役に立っており、今でもアサイン面談では、一定の評価をいただいてプロジェクトに参加することができています。
コンコードさんで行ったセルフアセスメントは、内定獲得だけでなく、今後の成長を支援してくれたと感じ、転職後にも信頼を感じました。

最後に

コンコードさんには、こちらの状況を踏まえてスピード転職を支援していただいたことに加えて、安心して転職活動に臨めたので、感謝しています。
個人的な考えとして、キャリアの設計や実現は人生設計の中でも大きな位置づけになるため、複数のエージェントの意見にブレることなく、信頼できるエージェントに絞って心中するくらいの気持ちが必要だと感じています。
コンコードさんなら付き合ってくれそうに思いますので、みなさんにもまずは相談していただき、良いキャリアを構築していただければと思います。