運営会社

メディア掲載実績 MEDIA

地方創生イノベーターカンファレンス『INSPIRE 2016』に登壇、参加いたしました

地域の未来をデザインする地方創生イノベーターカンファレンス「INSPIRE 2016」(2016年12月3日(土) 12:00-21:00、渋谷ヒカリエホールBにて開催)に弊社代表の渡辺が登壇いたしました。

inspire2016xconcord

熱気溢れるイベントの最後のスペシャルセッションとして、社会起業家たちがいかにして未経験から必要となる経験を積み自らの夢を実現しているのか、「イノベーターへのキャリア戦略」と題し、事例を交えながらお話しました。

登壇後に直接ご質問をくださる方もおり、多くの意欲的な方々にお聴きいただけたことを大変嬉しく思います。

皆様の夢の実現に向けて新たな一歩を踏み出す良い機会となれば幸いです。

重ねて、ご来場、ご清聴いただき、誠にありがとうございました。

Photo: Kei Sato

Photo: Kei Sato

Photo: Kei Sato

Photo: Kei Sato

弊社では、ソーシャルイノベーターとして、「より良い社会をつくりたい」「日本の課題を解決したい」と願う方向けに無料の個別相談会を行っております。

最初は漠然とした想いからご相談が始まることがほとんどですので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

未来をつくるリーダーのキャリア支援サービス
http://www.concord-career.com/about-concord-group/

コンサルファームへの転職について
http://www.concord-career.com/career/consul/

第二新卒キャリア個別相談会
http://www.concord-career.com/seminar/second/

将来の起業を考える個別相談会
http://www.concord-career.com/seminar/entrepreneur/

PAGETOP

地方創生イノベーターカンファレンス『INSPIRE 2016』に登壇

地域の未来をデザインする地方創生イノベーターカンファレンス(2016年12月3日(土) 12:00-21:00、渋谷ヒカリエホールBにて開催)に、弊社代表の渡辺が登壇いたします。

inspire2016xconcord

「INSPIRE 2016」は、 日本のまちづくりの最先端を切り拓くイノベーターたちを一堂に会したカンファレンスです。

渡辺は、EPISODE-2: OPEN INNOVATION (12/3 16:00-18:00開催)のスペシャルセッションに登壇いたします。

「イノベーターへのキャリア戦略」と題して、オープンイノベーションをリードする実践者への道を切り開く、戦略的なキャリア設計法についてお話させていただきます。

まちづくりにご関心をお持ちの方はもちろん、将来、イノベーターとしてのキャリアをお考えの方にとっても、最先端の活動を見聞できる貴重な機会となります。 是非、お立ち寄りください。

fb_inspire_serif-03

INSPIRE2016 詳細・チケットお申込みはこちら

ソーシャルイノベーターへのキャリア戦略について

PAGETOP

「日本人材ニュース」に「注目の人材コンサルティング会社」として特集されました

注目の人材コンサルティング会社

日本人材ニュースvol.291
日本人材ニュース(HRN)
vol.291(2016/10/10)P34-36
<注目の人材コンサルティング会社>
「ビジネスリーダーのキャリア戦略を支援し、企業成長に貢献する」

人材業界専門誌「日本人材ニュース(HRN)」vol.291(2016/10/10発行)にて、「注目の人材コンサルティング会社」として弊社の特集が掲載されました。
代表の渡辺が「ビジネスリーダーのキャリア戦略を支援し、企業成長に貢献する」と題したスペシャルインタビューにお答えさせて頂いております。

キャリア戦略を軸とし、ご相談者と長期的で誠実なお付き合いを前提とする弊社の人材紹介の特徴や、ご相談者やクライアントのために全力を尽くせる社内環境、
更には弊社の採用・育成方針、今後の事業展開等について、3ページに渡って取り上げられています。
7月に移転した新オフィスについても、写真付きで紹介されています。

企業の採用ご担当者だけでなく、転職をお考えの方、弊社の採用にご関心のある方にもご覧いただきたい内容となっております。
是非、ご一読下さい。

※PDFでこの記事を読む
日本人材ニュースのサイトでもご覧頂けます。

PAGETOP

日経電子版「NIKKEI STYLE」にて、渡辺のインタビュー連載がスタート

NIKKEI STYLE-東京五輪を機にビジネスリーダーの転職市場は冬に?

日経電子版「NIKKEI STYLE」にて、弊社代表渡辺のインタビュー連載の掲載がスタート致しました。
「post 2020~次世代の挑戦者たち」という1年間にわたる特集のうち、9/14~10/5までの計4回、毎週水曜日に掲載予定です。

連載初回のテーマは「東京五輪を機にビジネスリーダーの転職市場は冬に?」

2020年前後には景気が失速するとも言われる中、市況に流されないキャリア構築は、ビジネスリーダーにとって重要なテーマのひとつです。
転職市場を味方につけ、サバイブするための具体的な例を挙げてお話させて頂きました。

是非ご一読ください。

初回連載⇒「東京五輪を機にビジネスリーダーの転職市場は冬に?」

第二回連載⇒「自分の未来を自ら設計できる「キャリア戦略」実践術」

第三回連載⇒「東京五輪後に必要なのは社会の変化に対応できる実力」

最終回⇒「AI時代の到来で「専門家」人材は仕事を奪われる?」

PAGETOP

東大学生団体のキャリア研修に登壇しました

東大キャリア研修

東京大学に在学する1・2年生に対し、「将来を考える”きっかけ”としてのインターン」を提供しているutミライウォーカー/東京大学三四郎会が主催するインターンシップ研修会(2016年7月9日(土)、東京大学にて開催)に、特別講師として弊社の山口が登壇致しました。

参加した学生の皆様に向けて、自身が望むキャリアを手に入れるために、「どのような経験を学生時代に積むと良いか」「どのようなスタンスでインターンシップに臨むと良いか」といったお話をさせて頂きました。

研修後のフリーディスカッションタイムでは、学生の皆様から、多くの質問・相談をお寄せいただき、キャリア構築の考え方への関心の高さがうかがえました。

研修会終了後のアンケートでは、「非常に参考になった」という声を多く頂くことが出来ました。
弊社としても大学1・2年生のうちから、自身の将来について真剣に考え・悩んでいる学生の皆様とお話しさせて頂けたことは非常に有意義であり、キャリア戦略の重要性を改めて感じる機会となりました。

キャリア設計を若いうちから行い、人材市場について正しい知識を得た上で、大学生活の過ごし方を決め、就職活動に臨むことは、望む人生を手に入れることに繋がります。
弊社では、講演や研修活動を通じ、多くの方にキャリア設計の重要性を伝えるとともに、キャリア教育の普及に努めて参ります。

PAGETOP

Discover Japan 7月号でコンコードが紹介されました

Discover Japan7月号

Discover Japan7月号
Discover Japan 2016年7月号
Vol.57 2016/6/5
(エイ出版社 )P146
「キャリア戦略でソーシャルイノベーターを輩出!」

地域の魅力を発信する 「Discover Japan(エイ出版社)」の7月号で、「キャリア戦略でソーシャルイノベーターを輩出!」と題して、弊社の記事が掲載されました。
地方創生の最新トレンドを紹介する「Extreme Journal」の誌面で取り上げられています。

近年、地方創生や社会起業など、ソーシャルイノベーション分野に興味をお持ちのビジネスパーソンからのご相談が急増しています。
本記事は、ソーシャルイノベーターの「キャリア設計」という観点から地方創生を支えていることに注目した記事となっています。

地方創生やソーシャルイノベーションへの関心は年々高まりを見せていますが、そこに至るためには「キャリアをいかに設計するか」という戦略は必要不可欠です。

コンコードでは、ソーシャルイノベーターに至る「キャリアの階段」を設計するためのサポートをしていますので、関心をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。

Discover Japan は全国各地の書店でお買い求めいただけます。どうぞご覧ください。

PAGETOP

地方創生まちづくりEXPO『まちてん』に登壇、参加致しました。

まちてんトークセッション

地域の未来をデザインする地方創生まちづくりEXPO「まちてん」(2015年11月28日(土)、29日(日)、ヒカリエホールにて開催)、特別トークセッション「まちづくりイノベーターへのキャリア戦略」に弊社代表の渡辺が登壇致しました。

当日は数あるトークセッションの中でも最も多くの方々にご清聴頂き、盛況のうちに終えることができました。

簡易キャリア相談会

また展示ブースでは、弊社キャリアコンサルタントによる簡易キャリア相談も行わせて頂きました。
こちらも次々と足をお運び頂き、多くの方々とお話をさせて頂くことができました。
地方創生や社会変革に対する思い、情熱などを伺い、また様々なお話しをさせて頂くことができ、簡易相談ながら、皆さまのキャリア設計の一助となれましたなら幸いです。

社会起業への関心の高まりを肌で感じると同時に、そうした高い志を持つ多くの方々にキャリア設計についてお話しさせて頂くことができ、弊社にとりましても大変意義深い2日間となりました。

弊社では、今後も社会起業家、ソーシャルイノベーターを目指す方のキャリアを支援すべく、「転職」を前提としないこのような活動にも、より一層力を注いで参りたいと思います。

PAGETOP

雑誌「日本人材ニュース」にて弊社代表のインタビューが掲載されました

日本人材ニューススペシャルインタビュー

日本人材ニュースvol,273
日本人材ニュース(HRN)
vol.273(2015/10/10)P24-25
「<人材の二極化時代>の採用戦略
経営幹部候補のリーダー人材から選ばれる企業になる」

人材業界専門誌「雑誌日本人材ニュース(HRN)」vol,273(2015年10/10発行)にて、弊社代表渡辺のスペシャルインタビュー「<人材の二極化時代>の採用戦略-経営幹部候補のリーダー人材から選ばれる企業になる」が掲載されました。

リーダー人材の確保に苦戦している企業が多い現状を受け、経営幹部候補・リーダー人材の採用と囲い込みのための人事戦略について、お話させて頂きました。
経営者人材として企業から注目を集める「ポストコンサル」の志向や、先進的な企業が取り組んでいる施策など、具体的な事例を挙げて解説しております。

是非、ご一読下さい。

※PDFでこの記事を読む

日本人材ニュースのサイトでもご覧頂けます。

PAGETOP

地方創生まちづくりEXPO『まちてん』に登壇

地域の未来をデザインする地方創生まちづくりEXPO「まちてん」(2015年11月28日(土)、29日(日)、ヒカリエホールにて開催)に、弊社代表の渡辺が登壇致します。

まちてん

「まちてん」は、まちづくりをリードするイノベーターたちが、日本全国から東京・渋谷に集結し、カンファレンス、トークセッション、ミニセミナー、ブース展示を通じて、それぞれの取り組みを発信する年1回の祭典です。

渡辺は、特別トークセッション「まちづくりイノベーターへのキャリア戦略」(11/29 15:00~15:40開催)に登壇し、まちづくりをはじめとするNPOや社会起業を目指す皆さんのためのキャリア設計法についてお話させて頂きます。

また、本トークセッションでは、戦略コンサルタント出身のまちづくりイノベーター、平野 彰秀氏をゲストに迎え、コンサルタントとしての経験がまちづくりでどのように活かされているのかについてもディスカッションを展開する予定です。

「まちてん」では、トークセッション、ミニセミナー、展示ブースへの入場は事前登録制(無料)となっております。
まちづくりにご興味をお持ちの方はもちろん、将来、NPOでのキャリアをお考えの方にとっても、最先端の活動を見聞できる貴重な機会となります。
是非、お立ち寄りください。

→まちてん 公式サイトはこちら

PAGETOP

一橋大学「ダイバーシティ時代のキャリアデザイン」への登壇

一橋大学「ダイバーシティ時代のキャリアデザイン」への登壇

CSR活動の一環として、2015年7月9日(木)に弊社代表の渡辺が、一橋大学にてキャリア教育の講義を行いました。

渡辺は、西山昭彦特任教授の授業「ダイバーシティ時代のキャリアデザイン」の最終回で外部講師として登壇しました。
「二極化時代のキャリア」と題して、「キャリア設計における罠」や「戦略的キャリア設計に必要な視点」について、最新事例をもとに講義しました。

安定志向が強いと言われる昨今の学生ですが、授業では活発な質疑応答が行なわれ、「主体的にキャリアを構築する生き方」に対する高い関心や熱意を感じることができました。

受講された学生の方の感想を一部抜粋して以下に掲載致します。

やり方さえ変えれば私も、自分のキャリアを自ら設計し、キャリアを楽しむことが出来ることに気づきました。
周りの評判と意見ではなく、自分がやりたいこと、自分にできること、社会に求められることを合わせて考えてキャリア設計をしたいと思うようになったのです。(社会学部 4年 Yさん)

「仕事は好きかどうかで選んだ方がいい」という言葉が心に残っています。
専門性を磨いていくとなると、同じフィールドに何十年も居続ける可能性が高いので、好きでないと続けられないのだと思います。(商学部 2年 Kさん)

女性の方が、結婚・妊娠・育児などがあるために、転職をする可能性が高いということは、完全に私の頭になかったことで、お話を聴いてとても納得しました。
私は女性で、結婚もしたいし、子供も欲しいし、でも仕事もしたい…ということで悩んでいましたが、転職をしっかり視野に入れておけば何も問題がないことが分かりました。(商学部 Sさん)

とりわけ印象に残った言葉は、「能力よりキャリア設計が年収を大きく左右する」、「経験が人を作り、持ちえた能力も経験で変わっていく」の2つです。
自分の能力を「活かす」道を考えることこそキャリアデザインなのだと強く考えるようになりました。(商学部 2年 Hさん)

特別にIQの高い人が存在するわけではなく、差がつく点はその人が自分のキャリア設計をしっかり行っているかどうかであると聞き、この講義を受講したことは非常に意義深いものであった。
自分の将来に多くの可能性を見いだせるような有意義な講演であった。
失敗を恐れずチャレンジしていきたい。(商学部 Mさん)

渡辺さんがアドバイスしてくださったように、日記をつけることから始めて、「自分が人生でやりたいこと」に向き合っていきます。
そして、世の中に身を任せるのではなく、戦略的な生き方を実践したいです。(商学部 2年 Yさん)

キャリア設計を若いうちから行い、新卒時に将来の目標を見据えた就職活動を行うことは、望む人生を手に入れることに繋がります。
弊社では、講演や出版活動を通じ、多くの方にキャリア設計の重要性を伝えるとともに、キャリア教育の普及に努めて参ります。

PAGETOP